« 配属先訪問 | トップページ | 写真をみやすく »

語学訓練再開クンバリビレッジにて

/19(土)

日本では海の日で海開き多くの海岸で海水浴開きの日だ。今日はマラウイの世界遺産であるマラウイ湖に出かけた。朝、6:30にドミを出発、バスデポまで歩きサリマ行きのバスに乗った。価格は予定どおり、650kwバスに乗ること2時間弱、予定通り、サリマに到着、サリマからトラックの荷台(マトラ)に乗り、湖沿岸の町センガベイにたどりついた。

意外だったのは行きのバスの中でマラウイの10歳くらいの女の子にパンを分けてもらったことだ。後、荷物を積んだり下ろしたりしたらキャッサバをお礼にもらった。、マラウイアンはとても協力的でとてもやさしい。

世界遺産であるマラウイ湖の印象は海のように広く、とてもきれいであった。様々な動物そして植物、バオバブ等が見られ満喫できた。

マラウイ湖 道路

バオバブの木

イモリ?それとも?

Img_0316re_2

/20(日)

今日は休日、機能10時頃寝てしまったため、今日は4時に起床、図書室にて英語の勉強とチェチェワ語の勉強をした。このドミドリーでプライベートの時間を確保するためには真夜中か、早朝しかない、マラウイのドミトリーは少ない時は4,5人、多いときで30人位宿泊するのであろうか。何せ総勢90名世界1位のJOCV隊員数がいるのでしかたがないことかもしれない。

早めに朝食を済ませ、数日前から決めた1日数時間の勉強の積み重ねを早朝に実施することに決めた。まずはチェチェワ語の復習、そして英語の作文や、グラマーせっかく外国へ来たのに、日本人とばっかり会話をしていたのでは語学の上達は望めないので極力、マラウイアンや外国人と会話することを心がけたい。あっそうだ、自分たちが外国人でした。

午前中は自分より、2週間遅れで入った井部さんにバスデポの案内、その後SANAで買い物をしてランチをすませ1時過ぎにドミに戻る。

明日から、H19-1次隊(総勢13名)が中間報告のため、ドミは大混雑皆さん外食に行ったのでうちらはカレーをつくることにした。ご飯を炊くのを少し失敗したがみんなで食べるカレーはうまかった。明日からの発表会が楽しみである。

典型的なマラウイの食事シマ

/21(月)

今日はJICA事務所にてH19-1次隊の方の中間発表会、ちょうど我々より1年前に来た先輩隊次で総勢13名、Malawi所長はじめ、調整員、我々H20-1次隊6名含め総勢25名位の日本人が集まった。今日の発表者の職種はコンピュウータ技術、野菜、果樹、村落開発普及員で明日は5名、明後日は4名で3日間で終了予定である。

先輩方はまず、見た目、風格が我々とは違い、色も黒くかなり野生化している印象を受けた。発表内容もまちまちだが我々の今後の活動に対してとても参考になるものであった。午後はドミに戻りワンゾウさんよりマラウイの病院事情、健康管理についでの話をいただいた。病院医師不足はかなり深刻で、医師の給料が外国の方がマラウイよりも10倍位高いため医師は留学してそのままイギリスなど外国で勤務しマラウイには戻らないらしい。重傷を負った場合は南アフリカ、イギリス等に搬送、あるいは日本に強制帰国し対応するらしい。一番怖いのが交通事故、続いてマラリア、住血吸虫、狂犬病、ダニ熱、扁桃炎、ツエツエフライ、プチフライ、ダストアレルギーなどなど盛りだくさん。

その他、せっかくマラウイに来たのだからここの国で友達をつくり、BSOやピースコー等イギリスやアメリカ人とも友達になった方が今後のためになると言うアドバイスをいただき、全くその通りだと同感した。ここへ来て、少しだけ疲れ気味である。おなかの調子が少し悪いのと、奥歯が少しだけ痛み出した。日本で歯は完璧に治したはずなのに。疲れたらよく休むに限る。今日は早めに寝て疲れをとろう。

/22(火)

今日は中間報告2日目、今日の発表は理数科教諭4名と小学校教諭1名の教育系の発表。学校によって生徒、先生のやる気や姿勢がまちまちで印刷もできない学校から、PC、コピーも揃っている学校まで様々、授業持ち時間も週8時間から30時間まで人によってまちまち、今日の発表を聞いて思ったことはJOCVはいいように使われているのではないかと言う疑問である。確かに我々の仕事はボランティアであるが、マラウイアンが日本人のボランティアを期待し、頼りすぎていてはいつまでも国が発展しないのではないかと疑問に思う事がある。

午後は関調整員より、狂犬病についての講義、続いてワンゾウさんよりマラリア時の検査方法の説明と実演。指先に針を刺して自分の指を痛めるのは少し度胸が必要であった。明日からまたクンバリビレッジにて現地語訓練、少しは喋れるようにがんばらなくっちゃ。

夜は3日連続でカレー、だいぶ改良されてご飯を炊くのもとてもうまくなった。明日に備えて早めに寝よう。

7/23(水)

今日から、またクンバリビレッジに現地語訓練に来ています。VSO(イギリス親分のボランチィア団体)と夜は英会話の練習をかねてしゃべりまくりました。

この写真を見る

|

« 配属先訪問 | トップページ | 写真をみやすく »

コメント

おひさしぶりです!
マラウイに行ってから、ずいぶんマメな更新になってますね!
やっぱりアジアとアフリカじゃ空気が違うなぁ。

投稿: こま | 2008年7月25日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026019/22526304

この記事へのトラックバック一覧です: 語学訓練再開クンバリビレッジにて:

« 配属先訪問 | トップページ | 写真をみやすく »